【驚異の価格】1858-O アメリカ リバティヘッド 20ドル金貨 NGC-AU58とは?

今回はアメリカ金貨の中でも驚異的な価格の1枚です。

20ドル金貨といえばリバティヘッド金貨、セントゴーデンズ金貨がありますが、今回はリバティヘッド金貨の中でも激レアな1枚の紹介です。
1858年発行、ニューオーリンズ造幣局の20ドル金貨です。
この金貨ですが、なんと35,250枚しか発行されていません。
他の年代では100万枚を超えるのも当たり前です。
それと比べてこの少なさです。
当然、元々作られていないので現存枚数も極端に少なくなります。
残っているだけで奇跡な1枚です。
XFグレードでさえ、プライスガイドで8500ドルという高値をつけるのは早々ありません。
XFなんて日本人であれば論外だ、という人も多いと思います。状態が悪すぎる、最低でもMS63だ!という人もいます。
そのMS63は確かに存在しています。
2015年に1億9000万円近い価格で落札されました。
この金貨はAU58のグレードです。
プライスガイドでは40,000ドルです。
その辺の金貨・銀貨ではまず到達出来ないレベルの価格です。
AU58でこの価格、準未使用品でこの価格です。
未使用品ではなく、「準」未使用品です。
全体的に見てグレードが高い低いはあまり関係ありません。
現存枚数が少ないうえにグレードが高い
これが激レアなアンティークコインを探す基本です。
お求めの方は下記をご覧下さい。