本を読んで理解できること

アンティークコイン投資に関する書籍が増えている中で、その本を読んで理解できること、

理解できたことについてまとめてみました。

知らなかった世界を知れた

このサイトの管理人は本が出版される前からコレクターとしてせっせと集めていたので、アンティークコインの事はそれなりに知っていました。

もし、アンティークコインというものを知らずに本を読んだ人が理解できることとして、こんな世界もあるんだな、というのがまず知れると思います。

迷い込むようなところではないので、ある程度の認知がないとまずたどり着きません。

 

まずこんな世界があるということを知るためには、書店で本が並んでいて、手に取れる、これはとても大きなことです。

特に投資コーナーに置いてあるわけですから、投資に興味を持つ人達にはうってつけです。

実際に参加するかどうかは別として、頭の片隅にでも入ってくるかと思います。

 

買うのが一番早い

車の運転とかでもそうですが、やってみるのが一番早いです。

本を読んで理解できるのは本当に一部の基本情報だけで、基本はやってみないとわからない上に覚えないです。

 

当然、本を読んだだけで絶対にうまくいく、ということはありません。

あくまで入口としての本なので、そこから先は自分で進むしかありません。

ただ何を買ったらいいのかわからない、という状態で進むよりは本があったほうがいいです。

 

アンティークコイン選びは、ほぼ感覚から始まるのでこれは経験でしかわからないです。

基礎知識を身に着けたら、まずは1枚、買ってみましょう。

 

GMコインストアカテゴリの最新記事