GMコインストア コイン関連情報

アンティークコイン投資は買った段階で結果が決まっている

投稿日:

以前よりだいぶ熱は冷めてきたかと思いますが、まだまだアンティークコイン投資は人気です。

一時期は各地でセミナーや本の出版も相次いでいましたが、今は落ち着いているようです。

 

今回はアンティークコイン投資をする上での大事なお話です。

というのも、買った時点で既に成功か失敗かは決まっています。

 

 

最高値で買うと負け

株でも不動産でも何でもそうですが、一番高い時に買うのは負けです。

投資は「安く買って高く売る」のが基本です。

商売の基本も「安く買って高く売る」ですから同じことです。

なので、ご自身で商売をされている方の場合は直感的にわかっているようです。

 

本当に感覚的なもののようですが、商売人の勘みたいなのが働くようです。

それが出来る人は極端な高値で買うことはあまりありません。

逆にそういった感覚がない人の場合は、高値で買っている事が多いです。

 

株で例えると「最高値」で買ってしまうと下がりやすく上がりにくいです。

そこにいくまでに買うことが出来れば多少は儲けることが出来ます。

つまり買った段階でもう勝ち負けはほぼ決まっています。

最高値で買ってしまったら、もうその段階で負け確定なのです。

 

 

それより高い価格で買う人達

先程のはあくまで「相場価格」として考えた場合です。

実際には相場よりも高く売られていることもあり、価格はお店によって違います。

相場より高く買ってしまえば、トントンにすら出来なくなります。

 

しかし不思議なことに相場とかけ離れた価格であっても買う人は買っています。

趣味で買うのなら金額に関しては気にしないでいいと思っています。

買える範囲であれば買うのがいいですが、このパターンで買う人のほとんどは投資目的です。

安かって高く売る、ではなく、高く買って安く売る、という状態です。

 

当然ながら高く買って安く売るのですから、赤字は確実です。

これで黒字になるわけがなく、既にどれだけの赤字になるかは見えています。

赤字の会社を買うのであれば立て直しも可能ですが、アンティークコインは無理です。

 

ですが実際に高値で買った人たちは「安く買った」と思っていることが多いです。

自分はお買い得な買い物をした(投資なのに)、と主張する人もいます。

普通の買い物ならそれでいいと思いますが、投資であれば全くもって話は別です。

 

 

 

勉強しないと負ける世界

アンティークコイン投資はこうすればいいですよ、と説明するのは難しいです。

趣味で買ったものが気付いたらものすごいことになっていた、が基本です。

これを買えばいい、とは言えないものです。

AとBがあってどっちがいいかな、という相談に乗る程度は可能です。

 

なんでもそうですが、勉強しないと勝てないものです。

アンティークコイン投資、というのも決まった名称ではなくあくまで呼び名みたいなものです。

正式に投資として認められているわけでもないので、趣味の延長線です。

基本的には「気に入ったコインを買う」ことです。

 

特に最近は勉強をしない人が増えていることもあり、失敗する人が増えています。

しっかりと書かれている資料がない、というのもありますが多くの人がギャンブル状態です。

アンティークコインに限らず、勉強しないことには何も始まらないのです。

-GMコインストア, コイン関連情報
-,

Copyright© GMアンティークストア , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.