未分類

税関検査開封済みとは?

投稿日:

クラーナハ展―500年後の誘惑(大阪開催)に行ってきました、GMです。

 

 

そして帰ってきたら荷物が1つ届いていました。

 

注文した物が届いていましたが、久しぶりに見た気がします。

 

 

税関検査開封済

 

税関で禁制品じゃないか、とか偽物じゃないか、とかを検査するために開封した時にこのテープがされています。

 

どの国から輸入したか、というのも結構重要です。

 

今までの経験上、

 

 

ロシア

 

中国

 

 

上記二カ国からの輸入は検査率100%です。

 

 

アンティークコイン以外にも色々と輸入していましたが、何を輸入しても絶対に検査されていました。

 

見られた所で法に触れるものでもなければ、特別な条件があるものでもないので紛失や破損さえしなければどうぞ、と考えています。

 

 

消費税がかかる場合は開封される確率が高いように感じますが、絶対ではありません。

 

基本的にランダムらしいですが、国によっては開封率が高い、という印象です。

 

 

ただ、開封された!やばい!何か言われる!

 

とかはアンティークコインに関しては無いので、普通に検査したんだな程度でスルーしましょう。

 

あるとすれば、輸入しようとしたものが偽物だった、とかだったらあるかと思いますが普通はないでしょう。

 

 

今までの感じだと、最初の袋は開封されますが、その中の梱包まで開けての完全開封まではされていませんでした。

 

 

ただ、開けられるということだけは覚えておきましょう。

-未分類

Copyright© GMアンティークストア , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.