古代コインのグレード、Gem MSとは?

NO IMAGE

昔仕入れた古代コインをまた仕入れようと考えているGMです。

 

どうしてもあの古代コインが忘れられず、もう一度手元においてじっくり見たい、という気持ちが強くなってきています。

 

 

今回はNGC鑑定での古代コインでのグレードについてです。

 

 

古代コインは1~70までの細かいグレードではなく、ある程度大まかなグレードに分類されます。

その中でもGem MSというグレードがあります。

 

ほとんど見かけることはありませんが、Gem MSかつStrikeやSurfaceが5/5という驚異的な物が存在します。

 

 

綺麗な打刻

 

綺麗な形かつ状態

 

宝石のような美しさ

 

 

そしてすごいのが、これが作られたのが紀元前、ということです。

 

そんな時代に作られたもので、今もなお綺麗に残っているわけです。

 

 

残念なことに、知名度が低いがために価格が上がりにくいです。

古代金貨でGem MSでStrike 5/5 Surface5/5といったら、MS65~MS70相当(NGC)と書かれているので、本当にすごい高グレードです。

 

 

ちなみに個人的にはコソン金貨がおすすめです。

Ch MSグレードのを過去に1枚持っていましたが、本当に美しい1枚でした。

 

古代コインを初めて見たのもこれでした。

 

古代金貨の場合は、重さが重要だったので見た目はさほど重要視されておらず、形もだいたい丸かったらOK、みたいな感じでした。

 

 

なので、綺麗な丸でデザインもしっかりしているものは、結構珍しいです。

 

今もなお現存していることがすごいです。

 

 

ちなみに紀元前54年はカエサルが生きていたと言われる時代です。

 

ブルータス、お前もか、は有名ですね。

未分類カテゴリの最新記事