GMコインストア コイン関連情報

業者から買うデメリットは?

投稿日:

表があれば裏がある、コイン業者から買うメリットがあれば、デメリットも当然存在します。

メリットはこちら

 

安く買えない

 

人を仲介すると、基本的に安く買うことが出来ません。

どうしても高くなってしまいます。

 

価格面だけで考えれば、間違いなく自分で買ったほうが安いです。

場合によっては、半額近くで買える可能性もあったりしますので、自分で買える場合は一度探してみて買ってみるというのも1つの方法です。

 

安く買うためには、人の手を借りず、自分だけの力で終わらせることです。

アンティークコイン1枚買うだけでも、それなりに手間がかかります。

実際に自分でされている方ならわかるかと思いますが、手軽ではありません。

 

オークションの時間を確認して、自分で入札をして、落札して支払いなども全部できれば、業者を介さずともコインを安く買うことが出来ます。

その時間が確保できるかどうか、という問題点はあります。

しかし今の時代はネットで入札ができる時代、事前入札で対応可能です。

直前になってもうちょっと入札したい、となることもあるので、出来ればリアルタイム参加が望ましいです。

 

業者からのアプローチが来る

業者も商売でやっていますので、一回限りの取引、というのはなるべく避けたいものです。

 

繰り返して取引できる、リピーターを探しています。

なので購入したところから、何かしらの方法(メール・電話・DMなど)でアプローチがきます。

いわゆる「囲い込み」です。

良いお店であれば、長くお付き合いするのもいいかと思います。

 

メルマガだけなら購読停止をすれば、業者からの連絡を断つことも出来ます。

電話やDMとなってくると、簡単には拒否できないのでちょっとした手間がかかります。

特に電話だと断りにくい、というのもあるかと思います。

本当は買う予定がなかったけど、連絡がきたのでつい余計に買ってしまった、という方もいらっしゃるかと思います。

 

ちなみに、海外ストアから購入すると基本的にはメールのみです。

オークションであればオークション開催の案内が来ることもあります。

 

たまに郵便が届くこともありますが、極稀です。むしろ届いたら結構なレアケースです。

実際、今も送ってくるのは1~2社程度です。

宛名は手書きですし、切手も色々なものを手動で貼っているくらいです。

しかも何気にこの切手の枚数が多いので、手間かけてるなと感じます。

 

仲介だけの業者もいる

在庫を持たない無在庫スタイルでの販売をしている業者もいます。

彼らの場合、在庫は持っていないため、注文が入ってから取り寄せをします。

 

そのため、発送までが非常に遅いです。

その代わりに情報が多かったり手厚いサービスが用意されていたりします。

ただし全員が情報を持っているわけではない、というところがポイントです。

 

逆に在庫を持っているからと言って知識が豊富とは限りません。

本当に間に入って事務処理のように流していく業者もいます。

中には問い合わせをして、返事がきたらそれを英文のまま返してくるのもいます。

英語が読めないから仲介してもらったのに、返事が英文のまま、というのは意味がありません。

 

大体の業者は発送までの日数を記載しているので、それを参考に無在庫かどうか判断することも可能です。

在庫有りのお店でも、全部在庫有りとは限りません。

一部在庫あり、一部お取り寄せ、というのもありますのでよく見てみましょう。

 

無在庫は経営スタイルとしては、リスクをなるべく取らない方法なので悪くない方法です。

届くのが遅い、というどうしようもない欠点さえ目を瞑ればですが...

 

 

デメリットのまとめ

最後にデメリットのまとめです。

メリットもしっかりと把握して業者を通すか通さないか、判断しましょう。

 

・余計なお金がかかる

・届くまでに時間がかかることがある

・メールとかDMが届くようになる

・自分でやったほうが楽な場合もある

 

それでも業者が潰れないのは必要とされているからです。

この場合は業者を使う、この場合は自分でする、と分けて利用するのもありです。

-GMコインストア, コイン関連情報
-, ,

Copyright© GMアンティークストア , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.