GMコインストア コイン関連情報

安いアンティークコインでも上がる?

投稿日:

 photo 8f0132558c7a57122dec6519c2ce078d_s_zps5w4fg86z.jpg
かなり希少性の高い、高額なアンティークコインが上がりやすいと言われています。

その反面、安いコインは全く上がらないという噂もあります。

実際は高額なコインは上がりやすいです。

しかし安いコインだからと言って、全く上がらないということはありません。

 

 

安くても上がるコインはたくさんある

まだまだ安くても少しずつ上っているコインはたくさんあります。

高額コインほど注目もされなければ上がり幅もかなり小さいです。

本当に数十ドル~200ドル程度のレベルですが、上がるものもあります。

しかし日本で人気の金貨ではなかったり知名度が低かったりで、出てくることがありません。

 

日本での知名度を気にせず、世界全体でどうか、というのを考えると見つかります。

実際、500ドル程度だったものが4年で1000ドルを超えたケースもあります。

上がったのはたったの500ドル程度ですが、このくらいなら購入できる人はたくさんいます。

そして枚数がそれなりにあるものですので、チャンスを掴める人も結構います。

 

上記の500ドル程度だったコインは調べた所、PCGSとNGC合わせて1,262枚ありました。

そのグレードでPCGSとNGC鑑定済み枚数がこれだけあります。

単純に考えて、1,262人にチャンスがあるという計算になります。

 

それも4年前であればたったの500ドルです。

 

 

デメリットは探しにくいこと

枚数はかなり多いのは先程のでわかっていただけたかと思います。

ただしその1枚をどうやって探すのか、というのは非常にしんどい作業になります。

こうすればいい、というやり方はなく「直感」を元に探すことになります。

 

ある程度の予算が組めるのであれば、そんなに時間をかけずに探せます。

探すのも苦労しませんし、今後の値上がり具合にも期待が持てます。

それが出来ない場合は、時間と労力をかけて探すしかありません。

 

見つけたとしても実際に購入できるかどうかは別問題です。

予算に限りがあるので、オーバーしてしまえばその時点で負け確定です。

見つけた上に買えなければならない、それが難しいところです。

 

探すまではそんなにないだろう、と思っていましたが意外と見つかります。

今のところ、実際に購入できそうなものが60%くらいです。

まず見つける段階で40%程度しか可能性がない、というのが今の現状です。

 

その代わり見つけて買えるとわかった時は、なんとも言えない気持ちになります。

-GMコインストア, コイン関連情報
-,

Copyright© GMアンティークストア , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.