売れないコインを売れるようにする方法

売れないコインを売れるようにする方法

アンティークコインを集めていると、どうしても売れないコインが出てきます。

ずっと販売し続けているけど誰も買わない、というのがあります。

ただ単に人気がないのか、他に何か原因があるのか探るのも難しいです。

 

そのまま放置しても売れる見込みは少ないので、何かしら手を打つ必要があります。

今回はその中でも「よくある」方法についてご紹介します。

 

 

セット売りでお得感を

一番良く使われる方法が「セット売り」です。

委託販売やオークションへの出品依頼であれば難しいかもしれません。

しかし、自分でオークションに出品する場合は自由です。

 

ずっと売れないコインには何かしらの原因があります。

大量に市場にあふれていて欲しい人がいないのか、価格が高いなど色々とあります。

それでもなんとかして売らなければ次のコインが買えません。

そこで他のコインとまとめて売る、セット売りを活用します。

 

もちろん何でもかんでもセットにしていいということはありません。

ある程度関連性のあるものでなければただの在庫処分だと思われます。

たまにオークションに出てくる「古銭(詳細不明)1kg」みたいなものです。

過去に1回だけ買ったことがありますが、国も年代も状態もバラバラでした。

 

ある程度のルールに則ってセットを作って売ることで、売れる可能性が上がるのです。

 

 

オマケは程々に

たまにどうしても売りたい、というものがあってあれこれ付ける人がいます。

あれも付けます、これも付けます、更に今ならこれも、という感じです。

相当処分したいんだろうな、というのはわかりますがあまりにも多いのは逆効果です。

もはや押し付けられている感しかしなくなってきて、逆にいらなくなります。

 

セットにするものは何にするのかはしっかりと吟味する必要があります。

とりあえず年代一緒だからこれでいいや、みたいなのは逆に人から避けられます。

中には「Aは欲しいけどBはいらないのでAだけください」という人もいます。

セット売りだけど片方だけ要求してくる、というパターンです。

 

特に関連性が全く無いものを組み合わせている時によくあります。

むしろ何でこれとこれをセットにしたのか?という理由を聞いてみたいと思ったこともあります。

どうやったらこの2つがまとまるのか、不思議に感じることもあります。

そこに更に謎の「オマケ」がついてくると、もはや「押し付け」です。

 

 

本当にお得なセット?

たまにセット商品の中にもお得かどうか悩ましいものがあったりします。

Aが500円、Bが400円だとしてセットで900円、と言われても何も感じません。

Aが必要でBは特に必要性を感じない場合はAだけを買います。

価格は同じですし別々に買っても何も変わらないので、メリットがないのです。

 

稀にですが何故か逆に値上げしている場合もあります。

上記の場合ですとセットで1000円、というようなパターンです。

何故か別々に買ったほうがお得、という謎の現象が発生しています。

こういった場合はお得どころかこの人(店)大丈夫か?と思われてマイナスです。

 

セットを作る場合は本当にそれがお得なセットなのかどうか、考えてみましょう。

GMコインストアカテゴリの最新記事