CPUが100円!?激安CPUの理由について

CPUが100円!?激安CPUの理由について

パソコンパーツの中でも高額商品の部類に入るCPU、高ければ平気で10万円超えもあるものです。

PCの頭脳と言われているほどですので、高いのも仕方ないかもしれません。

新品では物凄い高いように感じますが、中古になると結構安くなります。

ただしその中には桁違いの安さのCPUもあります。

 

 

ワンコインで買える?100円CPU

高価であるはずのCPUが100円で買える、そんな時代になりました。

もちろん中古品ですし、訳ありだからこそのワンコイン価格でもあります。

それでも100均と同レベルの価格帯で買えるって恐ろしい話です。

 

何故ワンコインなのか?それはジャンク品だからです。

ジャンク品は壊れ物を意味するもので、簡単にいえば捨てられるはずだったものです。

捨てられるよりは1円にでもなればいい、というレベルのものです。

 

動作しなくても文句は言わない、それがお約束のCPUです。

 

普通に考えてケーブルよりも安いCPUなんて存在しないわけです。

あったとしたらジャンク品というのはもはや当たり前の話であり、動かないのも仕方ない話です。

運が良ければ何もしなくても動く100円CPUがあるのも事実です。

 

 

 

100円CPUは修理可能?

100円で仮に買ってきたとしてそれを修理できるか、というのはその人の腕次第でもあります。

ピン曲がり程度なら簡単に修理できますが、ピン折れとなるとかなりしんどいです。

実質不可能と言われていますが、KIAIで修理している人がいるので不可能ではないです。

 

そもそも修理が必要かどうか、というのもまずは動作させてみるところからスタートです。

たまに動作未確認という理由だけで100円で売られていることもあるからです。

動作確認が出来ないだけで壊れているわけではない、というパターンもあります。

なので、普通に動くのに環境がないがために適当に投げ売りされていることもあるのです。

 

もし本当に壊れてしまっている場合は修理が必要となり、なかなかリスキーです。

殻割りと呼ばれる方法もありますが、失敗すればCPUがスクラップになるので要注意です。

まあ壊れているのであればスクラップになる寸前なので、動いたらいいな、程度の気持ちでやってみるのも1つです。

ちなみに最近は便利なCPU殻割りキットも売られています。

 

 

i7も100円で買える?

極稀にですが、i7も100円又はそれに近い価格でジャンク品扱いで売られていることがあるようです。

ただしi7レベルで100円となると、ジャンク品かつ殻割り失敗か効果なしレベルの可能性が高いです。

ジャンク品ではなく本当にスクラップ寸前レベル、という危険性もあります。

その代わり、もしそれを修理して直せたら100円でi7の中古を買ったようなものです。

 

i7が100円で売っている事自体が信じられないくらいですが、たまに紛れ込んでいるらしいです。

店員さんが間違えたのか、適当に値段つけたのかは不明ですが見つけたらお得ですね。

個人的にもi7が100円で売っていたら迷わず買います。

それがジャンク品であったとしても、殻割り練習程度にはなるので十分です。

 

ただし100円で買えるのは店頭だけのようで、オークションとかではなかなか見かけません。

こればかりは実際に足を運んで探すしかなさそうです。

 

 

安かろう悪かろう、という言葉があるように100円ですので動かなくても仕方ない、くらいの気持ちで買うものです。

自作関連カテゴリの最新記事