モルガン銀貨

10年で10倍になったモルガン銀貨

アメリカの有名な1ドル銀貨、Morgan Silver Dollar(モルガン銀貨) 発行枚数も多い年代もあれば融解されて殆ど残っていない年代もあったりと様々です。   そんな中で、海外オークションで10年で10倍近くまで跳ね上がったものがあります。 今回はその1枚についてご紹介します。     4,887ドル→49,350ドル 価格だけ見れば軽く10倍は超えているの […]

1885年のモルガン銀貨 PR67 CAMEOの魅力

何故か日本では人気度が低いアンティークコイン、モルガン銀貨の紹介です。 今回は1885年発行、PCGS鑑定でPR67 CAMEOの高グレードの1枚です。     独特の色合い 大体の銀貨は同じ色合いで同じ見た目をしています。 当時は貨幣だったので、当たり前といえば当たり前です。 しかし、年数が経つことで劣化したり色が変わるものがでてきます。   その度合は1枚1枚違い […]

1884年、モルガン銀貨のDMPLの動画を公開しました

1884年に発行された、モルガン銀貨の動画を作成しました。 言葉で伝えるのが難しいですが、ものすごく綺麗な1枚です。 通常、モルガン銀貨は白銀色ですがこの1枚は白だったり黒だったりと様々な色に見えます。   光の当て方、角度、部屋全体の明るさとかで見た目が変わります。 普段はこんな感じにちょっと黒い色をしています。 動画では鏡のように反射していますが、プルーフではなくプルーフライクです。 […]

2017年4月 Heritage Auctionsの結果

今月も初っ端からオークションが開催されていました。   今回は結構良いものが合ったので、個人的にも狙っていましたが残念ながら落札できず、という結果に終わりました。   今回のオークションで最も高値で落札されたコインについて調べてみました。       1892年のモルガン銀貨とは?   今回の落札品で最も高かったのは2枚ありますが、そのう […]

88万ドルのモルガン銀貨について

アメリカの1ドル銀貨と言えばモルガン銀貨が有名ですが、年代や造幣局、 グレードによって価格が大幅に異なります。   ここまでは有名な話で、5000万円になるものがある、という話も有名です。   しかし、88万ドル(8800万円以上)で落札されたモルガン銀貨が存在します。       881,250ドルで落札されたモルガン銀貨   2013 […]

モンスタートーニングとは?

PCGSやNGCのグレード、バリエーションとしては記載されませんが、 モルガン銀貨などにはモンスタートーニングと呼ばれる物が存在します。       モンスタートーニングとは? 決まった名称ではありませんが、別名としてはレインボーとも呼ばれたりします。   銀が錆びることによって、綺麗なレインボーに見えることから、そう呼ばれています。 その中でもレインボーが […]