未分類

ウナとライオン金貨の人気の理由は?

投稿日:

アンティークコインといえばこれ、と言わんばかりにウナとライオン金貨が紹介されるのが定番ですが、正直、分からない人にとっては、何がいいのかが分からない、と言われます。

 

偽物の大量に出回っていますし、そのリスクを冒してまで手に入れようとする魅力は何か

 

今回はその魅力について解説します。

 

 

 

見た目が美しい

 

よく希少性が高い、ものすごく発行枚数が少ないので価値がある、という説明をする人が多いですが、発行枚数は少ない、というのは確かに事実です。

 

でも、それを取り上げるのなら、もっと発行枚数が少ないアンティークコイン、山ほどあります。

400枚以下どころか一桁、というのは結構あります。

 

発行枚数が少ないのは間違いではないですが、単純に「見た目が美しい」から人気があります。

 

アンティークコインの価格は「現存枚数」「知名度」「美しさ」が大きなポイントです。

 

ウナとライオン金貨はすべての条件を満たしており、各業者がアピールしていることもあって、ものすごい値段が上がりやすくなっています。

 

何故値段が上がるのか、欲しいと思う人は多いが売ってる店はほぼ皆無、だからこそ上がるのです。

 

 

 

 

実は銀貨もある?

 

普通に数千万円のレベルのアンティークコインですので、手が出せないという人が多いです。

 

そういう場合は、銀貨を買うのも1つの方法です。ただし、全く同じ年代に発行された同じデザイン、というわけではなく、そっくりなデザインです。

 

たまに間違ってブリタニアとライオンを買おうとする人もいますが、どう見てもデザインが違います。

 

当然、それを買ってきたとしても「ブリタニアとライオン」ですので「ウナとライオン」ではありません。

 

デザインを見比べて、間違いないと確証を得てから買うのがオススメです。

 

もしくは「レプリカ」が堂々と販売されているのでそれを買うのも1つです。

 

レプリカであれば、デザイン面はほぼ同じ(どこかにレプリカと書いてあるかも知れませんが)なので、個人で楽しむのは充分です。

 

もちろん、そのレプリカを「本物です」と偽って販売すれば完全にアウトですので、手放す時もレプリカですよ、としっかりアピールしておきましょう。

-未分類
-, , , ,

Copyright© GMアンティークストア , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.